おはようございます。

 

規格外せどり塾にたくさんの参加頂きました!

みなさんでバカみたいな量の仕入れをしていきましょう!!

 

 

 

僕のブログでは、仕入れ報告や、マインドなどの抽象的な事を

記事にしている事が多く、あまり即効性のあるノウハウだとかは

書いていません。

(まぁ、塾で書いているので・・・)

 

今日は珍しく、今から使える豆知識をお教えします。

 

この情報は僕の膨大な販売数からデータとして出てきたものなので

自分でいうのも何ですが、確実なデータです(笑)

 

 

どのジャンル(形状)の本が一番売れやすいのか??

 

ジャンルというのは、今日の記事ではこのパターンについて話します。

・単行本(通常サイズ)

・単行本(大判サイズ)

・新書

・文庫

 

せどらーが扱う一般的なジャンルですね。

ちなみにビジネス書とか、自己啓発書とか、スポーツとかの

ジャンルではなく、もっと大きな本の形状でのジャンルです。

 

とりあえず、僕のストアのデータで売れ行きの早さを

見てみたんですが、ランキングは同じくらいなのに

売れるスピードは違うんですね!

不思議なことに!!

 

多分、これは新品定価から中古価格がどれくらい離れているかとか

競合の多さに関係するのかもしれません。

 

まず一番売れるジャンルからいきますね!

 

 

■第1位 単行本(大判)

 

これは、他のジャンルと比べても異常に早いです。

原因としては、競合の少なさだと思います。

 

単行本は大判サイズの方が数の比率は圧倒的に少ないですよね?

ダイエットや料理系だとこっちの方が多いんですが

ビジネス書とかだと、やっぱり普通サイズが多いです。

(金持ち父さんは大判サイズ)

 

なので、基本的に市場に流通する量が少ないので

競合が少ないのかと思います。

 

それと、全頭検査せどらーの癖というか習性みたいなもので

普通サイズは見るけど、大判サイズは無視みたいな人が

けっこう多いと思うんですよ。

 

理由はただ単にやりにくいからでしょう。

 

なので、競合が少なくなっています。

 

 

 

□第2位 単行本(普通サイズ)

 

これについては、ほとんどのせどらーがメインジャンルとして

扱っていると思うので、特に説明不要ですが

やはり新品との価格差で売れていると思います。

 

新書や文庫って言うのは新品定価が安いので

同じランキングでも、新品を買われて

ランキング変動が起きている可能性が高いです。

 

逆に単行本は大体が定価1300円とかすることが多いです。

なので、中古400円とかでも新品との価格差が大きいので

普通に売れてくれます。

 

 

■第3位 新書

 

単行本に比べ、新書はやはり売れ行きが悪いです。

データで見ると、出品3日後くらいでは販売率が30%ほど劣ります。

 

実際にランキングだけ見ると、単行本より新書の方が

平均で上なのにです。

 

理由は、2つあると思います。

 

 

1つ目は、新品との価格差です。

 

新書の定価は700円や800円くらいなのが相場です。

そこへ300円くらいの中古を出品すると

送料を含め、550円になりますよね?

 

新品なら700円、中古は550円・・・

 

価格差150円ほどなので、新品を選ぶ人も多いでしょう!

僕なら新品買いますね(笑)

 

 

理由2つ目は、競合の多さ

 

正確には、競合の強さと言った方がいいでしょうか。

 

単行本でも競合は多いんですよ。

でも、よく見て欲しいのが単行本の場合

出品価格のばらつきが大きい傾向が強いです。

 

例えば、最安値200円の商品に対し

・200〜250円 ⇒ 5人

・250〜300円 ⇒ 3人

・300〜500円 ⇒ 3人

・500〜1000円 ⇒ 2人

 

このように、最安値じゃない人が多いんですね!

実際に出品者数が500人とかいる人気本でも

最安値+10円以内で出品している人は10人もいない場合が多いです。

 

価格過程ソフトを入れていないのか?

高値で売れるのを待っているのか?

 

理由は分かりませんが、単行本はそうゆう傾向があります。

 

 

しかし、新書は違います!!

 

新書の場合は、最安値付近で激戦を繰り広げている場合が多いんですね(汗)

出品者が100人に満たない本で最安値+2円くらいの範囲で

10人くらいいたりします(笑)

 

競合がやり手せどらーなので、売れ行きが悪いということにもなりますね。

 

なので、自分のストアを選んでもらわないと売れにくいという

状況が出来ていますよね?

 

僕のストアは最安値にしていない場合の方がほとんどなので

更に売れにくい状況です。

 

最安値にすれば、もう少し売れているのかもしれませんが

単行本も同じ条件なので比較の参考にはなるかと思います。

 

 

□第4位 文庫

 

文庫については、新書で言う新品との価格差が更に顕著に現れます。

 

新書が新品定価700円くらいなのに対し、

文庫は500円くらいのことが多いです。

 

なので、最安値200円とかで出品しても

新品との価格差50円とかになります(笑)

 

これでは、9割以上の人が新品買いますね・・・。

 

でも唯一救いなのが、文庫にはプレミア本が多いって事です。

 

数あるジャンルの中でも1番多いかもしれませんね?

 

特に岩波文庫あたりはかなり多いです。

 

それには理由があるんです。

通常書籍は委託販売制度というものがあります。

 

これは何かって言うと、書店が出版社から本を仕入れて

数ヶ月後に返品出来るって制度です。

 

例えば、コンビニ雑誌でよくある話ですが

普通に考えて、かなり売れ残りますよね?

 

でもあれは1ヶ月後なりで売れ残りを全て返品しているのです。

もちろん、全額返金してもらえるらしいですよ!!

 

こう考えると、かなりノーリスクな商売ですよね?

 

こうゆう委託販売制度って、もちろん設定するのも

出版社の自由だし、返品するのも販売者の自由です。

 

岩波はこの委託販売制度を導入していません。

 

なので、書店からしたら売れ残りは全て自分のところの

赤字としてかぶらないといけないわけです。

 

こうなってくると、書店は仕入れをかなり躊躇しますよね?

だから、流通している数自体も少ないし

万が一大ヒットしても、増刷がされない限り

初期ロット分しか、市場に出回らないと言う事です。

 

こうゆう理由でプレミアが多いんですね!!

 

いくら岩波といえど、万超えの商品はそうないですが

3000円クラスなら、無い事は無いです。

 

ブックオフでは基本的に無いですが、地元の古本屋的なところには

実際に山のように転がっていたりする事があります。

 

僕も実際にそうゆう書店で数十冊プレミア岩波を仕入れたことがあるんですよ!

 

でも、そうゆう古本屋に限ってやはり価値を知っていて

平気で定価超えの価格を付けています。

 

なので、僕の場合は閉店セールで買いまくったわけです。

80%オフだったので・・・(汗)

 

その時は、1冊平均100円ほどで購入したんですが

販売平均はというと、1500円を超えていましたね(汗)

 

けっこう前の話なので、今では在庫を全て売り切ったんですが

かなり美味しい仕入れでした!!

 

 

 

というわけで、この傾向を日々の仕入れで意識すれば

戦略的なせどりができるのではないでしょうか。

 

特徴的なところだけ押さえるとこうです↓↓

 

・回転重視の場合、単行本(大判)を狙う

 

・利益重視はプレミア文庫狙い

 

参考になればと思います。

 

それでは。

 

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガ読者様には、ブログでは公開出来ない情報をお送りしています。
主にマインド面での情報なので、本気で学びたい方はこちらでも情報収集して下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

おはようございます。

 

実は、先日仕入れにいった時にプレミアかつ、超高回転本を

8冊仕入れました。

 

1日に8冊もプレミア本を仕入れ出来るって

おかしいと思いませんか??

 

 

これには理由があります。

 

たぶんメディアで紹介されたのでしょう。

 

実は、その本は僕が通常でも仕入れが出来ないダメ本です。

 

とりあえず、これを見て下さい!!

 

プレ化本

 

 

最近になって、中古相場が狂ったように急上昇です(汗)

それ以前は常に1円です・・・・

 

急上昇と同時に、出品者数も一気に激減です!

 

これが意味する事は、一瞬のうちに需要が爆発して

全ての出品在庫が買われたという事です!!

 

ちなみに僕はその爆発の日にちょうど運良く仕入れに行っていて

午前中の時点で異変に気付いていました。

 

朝イチの時点で、ずっと1円だった本が『200円』くらいに

上がっていました。

 

 

おかしなこともあるなと思っていたら、午後3時位です・・・・

 

先ほどと同じ本を発見して、サーチしました

 

『さっきの本が新品在庫切れでプレ化している!!』

 

 

数時間ほどで、新品を全て買われる程の爆発力なので

その時点で、今日僕は仕入れた3冊を全て、『新品×1.5』の価格で出品しました。

 

この1.5倍の価格っていうのがミソで

本物のプレミア本なら、3、4倍の価格でも売れますが

一時的なプレ化だとわかっていたので

そこまでの高値はさすがに売れません。

 

数日経てば、新品在庫も復活して

中古も在庫が増えてきて、また1円に逆戻りするからです。

 

1.5倍で売れなかったら、少し値下げしようと思っていましたが

3時間ほどで全て売れました!!

 

出品者を見てみると、僕以外の出品している連中は

売れていないようです!!

 

読みが当たりましたね!!

 

ちなみに『規格外せどり塾』のノウハウで

僕の在庫が優先的に売れるように仕掛けはしていたんですがね(笑)

(もちろん最安値ではない!!)

 

売れると分かったら、あとは簡単です。

プロパーでも105円でもなんでもいいから

かき集めるだけです!!

 

結局その日は8冊獲得して、その場で即出品しました。

 

 

その在庫はどうなったかというと・・・

 

全て、プレミア価格で売り切りました。

 

かなり美味しかったです!!

 

 

こうゆう現象って、僕が確認しているだけで

2、3ヶ月に1度のタイミングで起こっています。

 

実は、この現象で一番美味しい理由なんですが

 

『ほとんどのせどらーがプレ化に気付いていない』

 

 

 

 

どうゆことかというと、さっき『常に1円本』と説明しましたね。

 

とういうことは、普通のせどらーさんは無視する本です。

見かけてもサーチすらしないのです。

 

どうせ買えない本と分かっているので!!

 

僕も1円本は買いませんが、こうゆう現象の為に

たまに気に掛けています。

 

ゲリラ的にプレ化するタイミング等はわかりませんが

どうゆう本がそうなる可能性があるかの

『共通点』は知っています。

 

なので、その共通点に当てはまる本は

常にチェック出来るようにしています。

 

そして、発見した時には

高値で売り切る術も持っているので!!

 

『規格外せどり塾』のノウハウは通常でも

最低価格以上で売るノウハウです。

 

このノウハウをゲリラ的にプレ化している本で

使うとどうなるかは想像が出来ると思います。

 

『圧倒的に、優先的に・・・売れまくる』

 

 

実は、今回も

僕以外の出品者は全員『ほぼ新品』で出品していました。

 

そこに僕が『良い』で出品したのです。

しかも、最安値ではありません。

 

そんな状況で、僕の在庫は8冊即売れです!!

 

ほかの『ほぼ新品』の方は、誰も売れていないようでした(汗)

 

 

定価以上で売る場合には、最安値以上で売るときと同様に

『売れる何か』が必要です。

 

それがあったので、僕の在庫は飛ぶように売れたわけです。

 

特にこうゆう事態は、『販売力』と『スピード』が勝負を分けます。

 

 

みなさんも、そうゆう本を発見したら

仕入れ、即出品でガッツリ儲けましょう!!

ボーナス的な感覚で!!

 

 

それでは。

 

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガ読者様には、ブログでは公開出来ない情報をお送りしています。
主にマインド面での情報なので、本気で学びたい方はこちらでも情報収集して下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

おはようございます。

 

昨日は仕入れに行っていました。

結果としては、『800冊』くらいでまぁまぁでした。

 

しかし、1店舗目の単Cがおかしい事になっていました。

本当に冗談抜きで

『マジでプロパーか!?』

ってくらいの充実ぶりで、少し引きました(汗)

 

時々、棚の上を見上げて

105円の看板があるか確認してました(笑)

 

1店舗の単Cだけで250冊買ってしまう程です・・・

 

しかも、最安値400円台500円台がゴロゴロあって

完全に狂っていましたね(笑)

 

でも、その後の店舗が振るわなかったので

4ケタいけると思ったんですが、ダメでしたね・・・

 

 

さて、本題ですが!

 

みなさん、売れた本の最高金額って

過去最高でいくらですか??

 

本のせどり業界では

1万円が一つの区切りとして

『ホームラン』とも言われていますよね?

 

2万円なら『ツーラン』・・・・

 

僕も3万円くらまでなら何回か出した事はあるんですが

1つとんでもない記録(?)も持っています!

 

なんと『14万円』!!

 

 

これは単行本です。

 

しかし、これは史上最大のイタズラでした・・・

 

売れた1週間後、なんと・・・・

 

 

『返品!!』

 

 

しかも、理由無しの返品です・・・

 

『ウチは図書館じゃねぇぞ!!』

って感じでしたね(汗)

 

そんな感じで再出品して、約1年2ヶ月が経ち

昨日再び旅立っていったんです!!

 

その価格はなんと・・・

 

 

 

『9000円』

 

 

下がったもんですねぇ〜(汗)

 

まぁ普通に9000円とだけ考えたら

美味しい販売だったんで、良かったですけどね!

 

 

最近は5000円クラスはたまにあるんですが

ホームラン出してなかったんで

惜しかったといえば、惜しかったですね・・・

 

ホームラン期待してせどり頑張ります!!

 

 

それでは。

 

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガ読者様には、ブログでは公開出来ない情報をお送りしています。
主にマインド面での情報なので、本気で学びたい方はこちらでも情報収集して下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

日記