とにかくやろう!やろう!

おはようございます。

 

朝っぱらからやる気がみなぎったタイトルでいってます!!

というのが・・・

せどりのテクニックや、ノウハウ以前の問題で

これを言っとかないといけないな!と思ったので記事にしてみます。

 

とにかくやる!!

 

これ大事なんですよ、ホント。

よく、無駄な事はしたくないって人がいますが

そうゆう人に限って、結局なにもやらずにそのまま終了・・・

 

 

「これはやってもどうせ大した結果にはならないだろう・・・」

「労力の割に儲かりそうに無い・・・」

 

こうゆう感じです。

でもこれって、相当もったいないんですよ!

 

実は、そうゆう所はみんなやってないので

競合は驚く程少ない!!

 

例えば、みんなやってる105円本や雑誌ではなく

児童書や写真集に行ってみるとか!

 

最近は写真集の前でピコピコやってる人なんて、

ほぼ見ないですよね?

 

確かに、写真集はブックオフの値付けも極めて高くて

セールでも無い限りホントに美味しくないジャンルです。

 

例えばこうしてみましょう。

・105円本で500円利益が出る本が100冊に1冊あるとします。

・写真集では500円利益が出る本が500冊に1冊あるとします。

 

せどりの現状では105円本は50%以上の人は見るでしょう。

一方で写真集を見る人は5%もいないんじゃないでしょうか?

 

せどらーが100人、本が10000冊ずつ、取り分は均等に分配されたとします。

・105円本では50%の人がみるので1人2冊獲得出来ます。

利益は1人1000円ですね。

・写真集は5%の人しか見ないので、1人4冊獲得出来ます。

利益は1人2000円。

 

結果として写真集をやっている人の方が儲けてるわけです。

サーチにかかる時間とは計算にいれてないですよ。

単行本の方がヒット率はいいですが、写真集は目利きで絞りやすいってものありますから。

 

うまい例えが見つからなかったので、すごくわかりにくいと思いますが

「そのジャンルの稼げるパイが少なくても、そこを狙っている人の数が少なければ

結果的により稼げる」

って事です!

 

なので、とにかくやってみようって事です!!

結果なんて、実際はやってみないとわからないわけだし

もし失敗だったとして、経験が残りますから。

この次に何かあった時に

「あの時は確かこうだったな」

って参考になる事が僕は多いです。

 

その時は稼げなくても

経験を行かして、将来で稼げるんです。

 

ワケ分かんないこと言ってると思うでしょうが

これホントです!!

 

でも写真集はあくまで例えで

僕が写真集を扱っているわけではないんで注意して下さい。

105円本の競合が少ない部分で、いっぱいいっぱいになるくらい

量も利益も確保できているんで。

 

とにかくやったからこそ得れるものっていうのが

あるので、思い切ってやってみる事をお勧めします。

 

せどり禁止とかもそうですよね!

サーチ出来ないから、みんな仕入れないわけで

そこで仕入れをすれば美味しいんです。

これは仕入れて利益を出せる力があるってことが前提にはなってきますけど。

 

それでは。

 

 
ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
規格外せどり塾の塾生を募集しています。
せどり禁止対策の決定版です!
一度ページを見てみて下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガ読者様には、ブログでは公開出来ない情報をお送りしています。
主にマインド面での情報なので、本気で学びたい方はこちらでも情報収集して下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す