文庫本ってなんで小口の状態悪いの??

おはようございます。

 

今日はみなさんも気になっていることについて

記事にしてみます。

 

僕は、ブックオフで文庫本も仕入れるんですが

いつも思う事があります。

 

これは文庫を扱っている方なら

わかると思いますが

 

『小口の状態がすごく悪いものが多い』

 

特に岩波文庫とちくま文庫はヒドいですよね??

 

小口はガタガタになっているし

焼けは、ひど過ぎです(汗)

 

もう、『焦げてる』って表現した方が

適当な場合があるほどです(笑)

 

文庫を取り扱って最初の頃は

このヒドさで仕入れるのをかなり敬遠していました。

 

最近では結構仕入れたりはするんですが

それでも、ヒドいもんだなって思いながらですね(汗)

 

僕みたいな本が好きでもない人にしたら

『ゴミ』に近いほど汚い場合ありますからね(笑)

(ブックオフに平気で並んでいるもので)

 

実は少し前に1つ気になったんです。

 

ブックオフに並んでいる岩波やちくまのような

ゴミ率がかなり高い出版社は、

『新品の状態はどうなってんだ??』

 

これって、すごい素直な疑問だったんです!

もし、新品の状態がすごい良いのならこうゆう仮説が立ちますよね?

 

■仮説①

文庫に使われている紙がやたら質が悪いものだから

 

■仮説②

文庫購入者は扱いがヒドい人が多く、こうゆう状態になる

 

 

まぁ②については、文庫の状態の悪さは全国的なので

考えにくいですが・・・(汗)

 

 

というわけで、新刊書店に見に行ってきました。

 

すると・・・・、

 

 

『新品でも岩波とちくまは状態が悪い・・・・』

 

 

もう絶句ですよね・・・

小口のガタガタは完全に新品からあの状態です。

 

焼けについては、ほとんどないですが

紙の質が焼けやすそうな材質を使っています。

 

ホント日本の製本技術を疑いますよ!!

 

頼むから、単行本並みの技術を取り入れて下さい!!(汗)

 

 

というわけで、今日はこんな

あるあるというか、素朴な疑問を記事にしてみました。

 

というのも、この疑問って

先日、規格外せどり塾生とやり取りをしている最中に

質問された事なんです。

 

その塾生の方は、まだせどりを初めて

2ヶ月とかの初心者の方なのですが

僕の塾の門を叩いてくれました。

 

入塾当初は仕入れにしたって

1日に『10冊』も仕入れが出来ないと言って

困っていましたが

 

本人のやる気もあって

最近では『100冊以上』の仕入れが出来たとの

報告も受けています。

 

まだ塾を初めて3週間ほどですよ!!

これって、凄い成長だと思いませんか??

 

僕の初心者の頃と比べると

凄い成果を出していますね!!

 

実は、塾生の方には

塾開始2週間くらいのところで

アンケートを取っていて

 

『最高仕入数を更新したか?』

というものなんですが

けっこう良い結果がでているんですよね!

 

中には、わずか2週間で

過去最高の3倍の仕入数を達成した方もいますし

僕並みの仕入数を出した方もいます。

 

もちろんこれは、それだけ仕入れて

利益を出せる前提でやっているんで!

 

当たり前ですが、利益が出ないと分かっている仕入れ

なんて誰もしないですからね(笑)

 

今は、仕入数しかアンケートを取っていませんが

これから塾の内容が浸透した頃合いで

色々なアンケートを取っていくつもりです。

 

これって、塾のサイトでランキング形式で

発表するんですよ!

(現在作成中)

 

なので、自分が今、塾生全体でどのレベルかなんてのも

分かって、面白いと思いますよ。

 

規格外せどり塾の募集は今週中に開始します!!

 

お楽しみに!!

 

それでは。

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガ読者様には、ブログでは公開出来ない情報をお送りしています。
主にマインド面での情報なので、本気で学びたい方はこちらでも情報収集して下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す