日本一&日本一?

おはようございます。

 

お久しぶりです!TAKAです!

 

昨日は本当に久々となる方と食事をしていました!

どんな方なのかというと、以前せどりをしていて

現在は、せどりを卒業して別の道へと進まれている方で

僕にとっては先輩的な感じの方ですね!

 

現在は、会社を経営されていて数人ではありますが

組織として、運営されていて

多くのせどらーが『その後』として望んでいる形にされていると思います。

 

実際、僕もそうですが

せどりである程度結果を出して

”その先”ってなった時に、中々進めないのが現状ですよね(汗)

各個人で色々な考え方、イメージがあるでしょうし

また、内容によってはリスクが大きくなったり

資本が必要だったり・・・

 

色々な壁をクリアしていかないといけません。

そういう意味で、一歩踏み出されていることは単純に尊敬すべき事実です。

 

 

そんな方と、ふとしたきっかけで再会をしたわけなんですが

実は僕のブログも初期の頃から見てくださっていて

僕のせどり事情なんかも分かっていて

こんな言葉を掛けてくださいました。

 

 

『たぶん日本一でしょ?』

 

 

これはブックオフせどりにおいて

僕の実績が、日本一であるということでしょう。

 

その方は、せどりを卒業されていますが

色々なせどらーと今でも交流があり

その人脈内で、色々な情報を得ますが

僕以上のせどらーを知らないと仰っていましたね!

 

たしかに組織せどりをされている方で

もっともっと売り上げを上げている方はいると思いますが

単純に一人あたりで考えるとそれなりになっているもの事実ですしね。

 

仮にウチは売り上げ一億です!

って言ったって、それを10人で作っていたら

一人あたりの出来高は僕の半分以下ということになる

って考え方です。

 

 

そして褒めて貰えたことは、素直に嬉しいですし

今後もさらに励もうという原動力になります!!

 

 

これには一つ理由があって、その方自体も

当時僕から見て、日本一だったんじゃないか?って思うからです。

 

その方の実績を見ても

どう考えても、当時の僕は勝ち目がない・・・

その前に、どうなっているのか?

原理的にも理解出来ずにいた部分がありました・・・(汗)

 

 

失礼な言い方ですが、特別大したことないせどらーさんに

『あなた日本一ですよ!』って言われても

正直、そこまで嬉しくないわけです(汗)

 

いや、嬉しくないわけではないですけど・・・

(褒められる事は嬉しいですから、単純に!)

 

でも、本当に実力がある方に言われるのと

そうでないのとでは言葉の重みが違います。

 

 

そして、今年は僕にとっても

その方の会社にとっても、”飛躍への挑戦”ということですので

来年になって振り返っても、恥ずかしくないように

きちんと結果を出していこうと思います!!

 

というわけで、日本一&日本一(たぶん・・笑)の食事会でした!!

 

 

それでは。

 

 

 

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す