僕の単価アップのやり方

おはようございます。

 

先に取り急ぎ報告したいことがあります。

現在、規格外せどり塾のサイトが見れない状態となっております。

 

原因はドメインの期限切れで、更新をうっかり忘れておりました(汗)

 

今週中にて復旧させる予定なのご迷惑をお掛けしますが

参加者さんはすこしお待ち下さい。

 

 

さて、

特に規格外せどり塾の方は多いと思うんですが

とにかく仕入れ数が多くなります。

 

すると、作業量は効率化といっても限界があります。

そうなると、その限界時点があなたの収入の限界でもあります。

 

僕も現在、この状況になっていて

無理をせず、暇でもない作業量・・・

この継続出来る最大限の作業量を現在行っているんです。

 

無理をすれば、今の1.3倍くらいの量を裁けるでしょうが

それはあくまでも無理をしているので長続きしません。

 

そこで1年でも継続できる範囲の作業量で

かつ、収入を上げるには”単価アップ”しかありません。

 

 

なので、僕は今年に入ってこれを凄い意識しています。

 

でも、実際は2倍3倍と単価アップしているかといわれるとそうでもありません。

もちろん1.5倍くらいにはなっていますが・・・

 

たった1.5倍?と思われるかもしれません。

 

でも、ここに僕なりのルールがあるのです。

 

 

それは・・・・

 

 

 

”作業量は絶対に落とさない”

 

 

これは”冊数”は絶対に落とさないということです。

 

仮に1日700冊の仕入れをしていたとします。

なら単価を2倍にすれば仕入れ数が半分でいいかというと

そうではありません。

 

普通なら、とりあえず安値の本の仕入れを止めて

高いものに手を出し、単価が数倍

作業量は数倍に減る・・・

 

 

これで作業あたりの時給は上がるけど

事実として、月収の面でみれば変わらないという結果になってしまいかねないからです。

 

これでは、意味がありませんね(汗)

 

 

僕は時間を余らせたいとは思わないですし

月収額、年収額至上主義なのです。

 

だから、忙しく働くのも何とも思わないです。

とりあえず、家族の時間をある程度取れるレベルで

忙しくということです。

 

 

なので、もう1年以上

全く何もしない暇な時間というのは

1日たりとも無い生活なのです。

 

 

 

そんな状況で月収をあげるには

やはり単価アップです。

 

単価アップといっても、単価が高いものをさばく時間が必要なので

先に単価が高いものを安定継続して仕入れが出来る状況を作って

次に、単価が安いものから削っていくやり方をしています。

 

こうすることで、安値を先に削るときの

一時的な収入減を回避出来ます。

 

このやり方って、すごい労力を伴うんですよね(汗)

 

現状でも忙しいのに、新規の単価が高い分野を探らないといけないし

それの検証をしないといけません。

 

 

なので、暇など皆無です(笑)

 

 

とりあえず、そんなドMな方法で単価を上げていますが

結局、楽して儲けようなんてあまい考えでは

この先も厳しいと思うんで。

 

 

現状は高単価を安定して仕入れが出来る分野を開拓中なのですが

日々色々な発見があって、形が見えてきつつあるので

近いうちに爆発出来るかと思います。

 

 

それでは。

 

 

 

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガでは週1頻度でマインドの話をしています。
正直テクニックどうこうではなく、マインドが出来ていないと稼げないので
本気で稼ぎたい方はこちらでも情報収集して下さい!
(ステップメールは用意していないので、常に最新情報しか来ません)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す