1秒1円の考え方

おはようございます。

 

みなさん各自、十人十色で梱包資材を使っていると思います。

では、その梱包資材にしたのはなぜですか??

 

 

今日は、そんな梱包資材を決める僕なりのやり方を記事にしてみます。

 

ここで根本の考え方なんですが

 

『1秒1円』の考え方をしています。

 

 

これはどうゆうことかというと

あなたの1秒には1円の価値があるという想定です。

 

時間に直せば、1時間3600円

時給が3600円ということです。

 

 

僕は仕入れ、梱包、出品・・・全ての面でこの時給の金額をベースとして

いろんな判断をしています。

 

実際に時給3600円は言い過ぎで

実際には3000円とかだと思いますが

キリが良いので1秒1円で考えています。

 

 

この考え方は非常に物事の判断がしやすくて

例えば、あなたが今、梱包資材費は

1件あたり10円、使っていたとします。

 

もちろん、お金を出せばもっと梱包時間が短縮出来る資材はいくらでもあります。

 

例えば、20円の資材を使えば、梱包は1件あたり5秒短縮出来る!

こんな場合はその5秒をお金で換算すると5円の価値があります。

 

なので、現状と比較すると結局マイナス5円というわけです。

 

これが仮に3円の資材費アップで5秒の短縮が出来るようなら

結果的に2円の削減になります。

 

この場合は、積極的に資材費アップをするべきです!!

 

住所印は印刷にするべきか?

テープはいっそ、最初からついている封筒が良いか?

封筒を数種類使っているが、作業台に置くスペースの問題で

効率が悪いから、いっそ一番多いのに統一するか?

 

色々考える事は山積みです。

 

 

ただ単に安いという理由で

資材を決定していては、費用対効果を完全無視して

実はもっと儲かる方法があることに気付きません。

 

これは、梱包資材以外の場面でも応用は効きます。

 

 

でも、ひとつ注意が必要なのは

現状であなたが使える時間をフルに使っている必要があります。

 

もし、暇な時間がたくさんある方がこの考え方で

判断しても、資材費は増えるが、余る時間も増えるということになるので

あくまで、時間効率が上げる必要がある方のみ参考にして下さいね。

 

時間が余っている方は、とりあえず仕入れに行って

時間を余らせないで下さい。

 

これも僕が前々から考えている事ですが

せどりは稼げるうちにとことん稼ぐ!!

 

 

いつ稼げなくなるかわからない

不安定な仕事なので、その時を全力で走っていかないといけないんですね!

 

そうすると自分の限界が見えてくるので

その一歩先に挑戦できるようになります。

 

その繰り返しで、とんでもない強力なせどらーになれるので

日々全力ですね(汗)

 

 

それでは。

 

 

 

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガでは週1頻度でマインドの話をしています。
正直テクニックどうこうではなく、マインドが出来ていないと稼げないので
本気で稼ぎたい方はこちらでも情報収集して下さい!
(ステップメールは用意していないので、常に最新情報しか来ません)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す