”目利き”の力を付けるのか?付けないのか?

おはようございます。

 

先日一度だけ紹介しましたが

”せどりの眼”が今日まででまた販売終了になります。

 

⇒せどりの眼紹介記事

 

この記事でも書いていますが

せどりの眼という教材は、せどりがまだ

ビームすらなかった時代のノウハウです。

 

 

現在のせどりは

『せどり禁止』

『単C 200円化』

 

この大きな2つの問題を抱えています。

 

どちらも地域によっては昨日今日始まった事ではありませんが

良いニュースではありません。

 

特に僕は、『単C200円化』がかなり厄介だと思っています。

 

 

例えば、従来のように105円で買える場合

ある程度安値というか、仕入れの冒険が出来たわけです。

 

最安1円になっても、一応プラスですからね(汗)

(数円でしょうが・・・ 笑)

 

 

でも、これが200円になると

値下がりをすれば、赤字は免れれないです。

 

105円仕入れでやってた頃は

利益100円とかの商品も積極的に仕入れをする人が最近増えてきました。

(最近ですね)

 

でも、200円仕入れで利益100円商品を仕入れるのは

かなり危険です。

 

これは、年々激しくなるAmazon相場の値下がりスピードに

販売スピードが追いつかないから・・・。

 

僕の感覚ですが、単Cが200円化になったとたんに

その店舗からせどらーが激減します。

 

せどり禁止程ではないですが

その店舗では単Cではなく

雑誌や、その他のプロパーで価格差が大きめで販売出来る商品を

ターゲットにしている人が多いように感じます。

 

なぜそうなるかというと

単Cは単Cの質のままというのが問題なんです。

 

まだまだ全然、単Cは105円の店が多いので

想像するのは容易だと思いますが

 

単Cの本って安いのばっかですよね??

 

でも、中には300円だったり、500円だったり・・・

1000円オーバーもあるのが事実ですよね??

 

今までなら、そうゆう本を探しつつ

ついで買いではないですが、仕入れ基準ギリギリの本も

あるから買おう程度に買えたわけです。

 

でも実際、仕入れが終わってみると

仕入れた本の80〜90%くらいは

その仕入れ基準ギリギリの本達ばかりです。

 

これはせどりの眼の教材内でも言われている事ですが

”薄利高回転本は売り上げを安定させる”

”高額本は売り上げを作る”

 

こうゆう名言があります!!

 

これって、まさにそうゆうことで

数多く獲得出来る薄利高回転本で

毎月の売り上げのベースを作っていきます。

いわば、基本給です。

 

少しの数、獲得出来た高額本は

感覚的には給料の成果の歩合の部分、

もしくは、ボーナスなわけです。

 

 

こう考えると、単C200円化っていうのは

基本給大幅カットにあったような物です(汗)

 

でも、ですよ。

 

単Cに人が寄り付かないということは

高額本は以前より残っている可能性が高いです。

 

 

なら、給料に置き換えると・・・

社長がこう言っているようなものです。

 

 

『え〜、我が社は今月から歩合制の給料形態に変更します。

基本給は80%カット!!

 

でも、歩合を大幅に増やします。仕事が出来る社員は月給100万円!!

できないヤツは月給5万円くらいになるだろう・・・』

 

 

具体的になにが言いたいのかというと

200円化した単Cの棚では

”高額本の遭遇率”が上昇しています。

 

なので、その高額本を探せる腕のあるヤツが

大きく稼げる時代と言う事です。

 

 

僕はその高額本を見つけるのに2つの方法しかないと思っています。

 

①とにかく全部サーチして価格を確認

②目利きをつける

 

 

①はビーム全頭検査の事です。

とにかく全ての本の価格をサーチすれば

完璧に抜けはありません。

 

今ある棚の本の中で、高額な物は全てあなたのものです。

 

でも・・・・そんな事毎回出来ますか??

 

 

もしこれがせどらー全員出来ていれば

”稼げない人”っていうのはいないはずなんですよね(汗)

 

だって、全部サーチすりゃそれなりに買えますよ。

初心者だって(笑)

 

でも、ビーム全頭検査って

そう毎日毎日出来るものではありません!!

 

だって、疲れるもん!!(笑)

 

 

楽をしたくて、自由な時間を得たくて

せどりを始めたのに

やっている事は”棚卸し”と同じですからね(笑)

 

ハッキリ言って、そんなことを1日中やっていたら

”激務”の一言!!

 

 

その逆で、②の理由は

頭を使って、経験を使って仕入れをします。

 

もちろんビーム全頭とは違い、取りこぼしは確実にあります。

人間なんで・・・。

 

でも、非常に楽です!!

面白いです!!

 

 

だって、自分の経験や知識の中で

『この本は・・・もしや!!』

 

って感じで、それが当たった時は中々気持ちいいですよ!!

 

それに仕入れ時間も大幅短縮です。

 

 

ビーム全頭さんが1店舗やる間に

3店舗も4店舗もやることが可能です。

 

なら、目利きをある程度付いている状態なら

時間あたりの期待利益というか、獲得出来る本達って

変わらない、むしろ目利きさんの方が多いんじゃないか??って思いますね。

 

 

あなたは、①と②

どちらを選びますか??

 

 

僕はせどりを始めた初期から”せどりの眼”

で勉強していたので、ベースは完全に②の目利きです。

 

せどりのビームの時代はもう衰退を始めています。

 

これからは昔のように目利きの時代です。

完全に!!

 

本当の意味で力を持ったせどらーが稼ぐ!!

力のないせどらーは稼げない!!

 

これが徐々に明確になってきます。

 

今回、せどりの眼が再販された理由は

販売会社によると

『欲しいとの問い合わせが最近多いから』

らしいです。

 

これは、目利きという能力の必要性を感じているせどらーが

増えてきているということです。

 

なので、この機会にせどりの眼で目利きの勉強をしてみることをオススメします。

より稼ぐ事は、時代に乗ると言う事です。

 

⇒せどりの眼販売ページはこちら

 

 

あと、これは補足情報にはなるんですが

せどりの眼を購入された方、限定で

毎月『音声セミナー』というものが配信されています。

 

これは、毎月いろんなせどらーさんが

自分のせどりの考え方だったりとか

何のせどりをしているのか??

 

そんな事を購入者全体でシェアというか

みんなで勉強するために

音声で配信されます。

 

この音声に登場してくれる人っていうのが

せどり界で有名な人もいれば

誰あなた・・・?って人もいます。

 

要は、立候補すれば誰でも音声セミナーに登場できます。

(僕でも出来ます 笑)

 

 

なので、素の声というか

こうゆうせどらーさんもいるんだ!!

っていう発見がありますね!

 

僕はこの音声セミナーを聞くのが好きで

毎月楽しみにしています。

(単純に人の考え方とか価値観とかを知る事が好きなので)

 

 

これは実話ですが、前回せどりの眼が販売終了になった時

僕は販売会社である株式会社サプライズの長尾社長にメールを送りました。

 

内容は『音声セミナーを続けて欲しい』というお願いです。

 

 

その時は、出来るだけ続けますと回答を貰いましたが

それから約半年・・・

 

毎月、音声は配信されています。

 

実は、僕以外にもそうゆう問い合わせが多かったらしいです。

 

 

なので、この音声を楽しみに待っている方が多いということです。

確かにせどりと言うものは孤独なので

基本的に誰かの考え方であったり、何をしているのか??

 

そうゆう事はみんな気になるんですよね(汗)

 

僕の場合は、そのせどらーさんに考え方から

何かを得ようと思っていつも聞いています。

 

皆さん、立候補しただけあっていいこと言うんですよ!!

 

なので、せどりの眼にはこうゆう楽しみ方もあるってことを

お伝えしました。

 

 

それでは。

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガでは週1頻度でマインドの話をしています。
正直テクニックどうこうではなく、マインドが出来ていないと稼げないので
本気で稼ぎたい方はこちらでも情報収集して下さい!
(ステップメールは用意していないので、常に最新情報しか来ません)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す