せどり禁止より厄介な”単Cの200円化”

おはようございます。

 

ここ2、3週間で僕の行動範囲の店舗で

単Cが105円でもなく、200円になる店舗が増えてきました。

 

ブックオフ全体の方針なのか、いきなり4店舗も登場しました(汗)

 

 

特にスーパーバザーを中心的にそうなっていますね。

(小型店舗でもそうなっている所もある)

 

 

まだまだ、200円化した店舗を知らない方もいると思うので

僕が実際に行った感想を書いてみたいと思います。

 

 

まず、勘違いして欲しくないのが

”質も200円になっているわけではない”

 

 

200円になったから、良い本で溢れているのかというと

全然そんなことないです(汗)

 

正直な話、105円の質の棚が200円になったら

仕入れ数が激減します(笑)

 

せどり禁止の方がよっぽど良いです!!

 

昨日も禁止店に行きましたが、やっぱり禁止は最高ですね!!

プレミアが普通にあります!!

 

 

そして、200円店では

たぶん、たまに200円棚の105円セールとかをやることになるんでしょうが

今まで、普通に105円で仕入れている感覚なので

あまりセールという旨味が感じられず、微妙です(汗)

 

今後、200円化が進む事になると

単Cをメインとしているせどらーさんにとって

相当な大打撃だと思います。

 

単純に仕入れ基準を100円上げないといけないので

そうなったと想定すると

仕入れ数は半分になるどころではすまないでしょう(汗)

 

 

ならTAKAはヤバいんじゃないの??

って思う方もいるといるでしょうが

 

僕は大丈夫です!!

 

 

たまたまなんですが、最近

単Cの仕入れ比率がかなり下がっているんですよね(汗)

 

実は故意にそうやっていました。

単Cが200円になることを知っていたわけでもないので

僕の方針が偶然にも時代の流れに乗っている状態です。

 

 

昔(今年前半)は仕入れの比率として

単行本が60〜70%を占めていたんですが

最近では20〜30%までに減っています。

 

正直な話、単行本が多かった頃は

その性質からか、出品直後の注文爆発が多かったんですが

最近では、日によっての注文数の波があまりないし

読めない状況です。

 

なので、最近は注文400件とかいく日は無くなりました。

(でも、300件はあります 汗)

 

 

でも、欠点なのが

売れ行きが遅いので、キャッシュフロー自体の計画が

狂いやすいですね・・・。

 

 

まぁ、そんな感じで

単Cからその他に移り気味の僕なので

そこまでの影響は出なさそうです。

 

そして、そんな200円棚の攻め方ですが

僕が昨日、目撃したせどらーさんは

みんな、ビーム全頭検査をしていました(汗)

 

中型店舗で、多い人でだいたい30冊くらいは獲得できていたようですが

いくら200円化で、せどらーが来ないといっても

中々厳しい状況でしょうね・・・。

 

やっぱり単行本500円セールとかと同じ感覚で

攻略するのが一番とれるでしょうが

さすがに毎回毎回ビーム全頭検査は

無理があると思いますね。

 

だって、2時間とか掛けて全頭検査して

30冊ほどしか買えないので、根気が続かないでしょう(汗)

 

 

そんな感じで、200円化がある意味一番厄介だなと感じました。

 

それでは。

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガでは週1頻度でマインドの話をしています。
正直テクニックどうこうではなく、マインドが出来ていないと稼げないので
本気で稼ぎたい方はこちらでも情報収集して下さい!
(ステップメールは用意していないので、常に最新情報しか来ません)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す