未来を予測し、先に行動する

おはようございます。

 

突然ですが、半年後のせどりってどうなっていると思います??

 

もし半年後のせどり業界の様子を知る事が出来たら

面白いと思いませんか??

 

そして、儲かると思いませんか??

 

 

何かいきなりワケ分かんない展開からスタートしましたが(笑)

 

 

 

今日言いたい事は、未来を予測して

それを先取りする形で先行者利益を得てしまおうと言う事です。

 

 

具体的にどうゆう事が言いたいかというと

今現在って、僕が感じている事として

先日記事にもしましたが、『せどらーの仕入れ基準が下がってきている』

 

これについてはたぶん僕を含め

バカみたいな量を獲得するせどらーを見た

その他のせどらーがマネをする形で

広がっていったと認識しています。

 

でも、僕がこう感じるようになったのは

ここ3ヶ月くらいの話です。

 

 

もし、この記事を見ているあなたが最近仕入れが厳しいと

仕入れ基準を落としたとします。

 

仮に、半年前に基準を落としていたらどうなったでしょうか??

 

 

確実に利益は増えていましたね??

単純に実践者が少なければ少ない程、一人あたりのパイは増えますから!!

 

このように業界の流れが完全にそっちの方向を向く前から

実践していれば、確実に多く稼げたわけです。

 

これについては、僕は1年前にある程度予測をして

動いていました。

 

 

当時FBAが大幅な値上がりをし、

単行本セール仕入れ⇒FBAの

いわば当時のせどりの黄金ルートが崩れた瞬間です。

 

値上がり後のFBAは自己発送との比較で

ついに1冊あたりの利益差が100円を超え

量を裁くせどらーにとっては致命的とも言える差です。

 

そうなると、今まで数が稼げるセールで活躍していたせどらーが

どうゆう動きになるかを考えると

まず、こうゆう思考になります。

 

①FBAから撤退

②自己発送を開始

③自己発送に切り替える事で、105円本の仕入れ幅が広がる

(単純に利益ベースが上がるから)

④セール時代同様にギリギリの利益でもガンガン仕入れだす。

 

 

このプロセスで、105円本の仕入基準の低下は

もはや必然とも言える現象でした。

 

そこで僕は、その先を行く手を打ったのです。

 

①最安値で売らない戦略

②経費をとことんカットし、利益ベースを増やす

 

 

①については、規格外せどり塾でお伝えしている通りですが

せどらー全体の仕入れ基準が下がるということは

Amazon自体の相場の低下は確実です。

 

なので、その激しすぎる価格競争の外で勝負する方法を考えました。

 

次に②は主に発送料金の大幅な低減です。

 

僕は度々ブログメルマガで書きますが

ゆうメール料金が激安です。

 

僕は自己発送を始めた1年前の段階で

安値競争が始まる前に何としても

ゆうメールの大幅値下げを成功させ

安値合戦に巻き込まれても、勝ち残れる体制を整える事を考えていました。

 

その結果が今のバカ安の価格になったのです。

 

 

このように、

・安値競争に参加しない道

・安値競争でも生き残る道

 

この両方を同時進行で進めてきたから

今の稼ぎがあります。

 

もし、あの時

業界の流れをのんびり見ながら

後乗りで安値競争にさらされるようなことをしていたら

今の稼ぎは絶対なかったでしょうし

今頃大慌てです(笑)

 

先ほど先行者利益と言いましたが

先行部分だけでなく、その後の利益も大きく左右する

部分なので、しっかり意識して今後の行動をした方がいいです。

 

ちなみにですが、今後のポイントとして

大きく言うと2つあります。

 

①せどり禁止

②仕入れ基準の更なる低下

 

 

現に、今はこの2つの時代の転換期にあると考えています。

要は、業界自体の動きはもう始まっています。

 

まず、これを感じて下さい。

 

感じ方は、実際に店舗へ行き

せどりをしていればわかるはずです。

 

そして、これらの先に何があるのか??

それを予測して、先に手を打つのです。

 

特にせどり禁止においては

色々なブログで騒がれており

 

一方では、ヤバい・・・せどり廃業だ・・・

一方では、禁止でも楽勝、楽勝!!・・・

 

その他も色々ありますが

ポジティブとネガティブに分かれています。

 

僕はどちらかというとボジティブな側ですが

必ずネガティブを頭の隅に置くようにしてます。

 

昔はポジティブ一直線でしたが、独立をし

酸いも甘いも両方経験しました。

 

なので、少し大人になったのでしょう。

 

 

そして、ボジティブは良い言葉ですが

言い換えると、その時が来るのを

何も考えずに、無視して待っているだけという悪い言葉にもなります。

 

仮にせどり禁止が全国的に広がったら

いくら楽勝楽勝といっても

100%利益は下がります。

 

だって、サーチ出来ないんだから

確実に取りこぼしがあるし

ミス仕入れもします。

 

これは確実にです。

 

なので、利益が上がるはずがありません。

 

 

せどらーが減るから、利益アップするという考えも

一理ありますが、それはたぶん最初の数ヶ月だけです。

 

他のせどらーも馬鹿ではないので

さすがに冒険でも仕入れに来ます。

 

そうなると、みんなが知っているようなメジャータイトルに出会う確率はグッと下がります。

 

この状況は、サーチ出来ないのに

さほどせどらーも減らないと言う最悪の状況です。

 

 

さらに、僕は本当にせどり禁止になれば

せどらーの仕入れ頻度が上がると思います。

 

これは、禁止店の仕入れは圧倒的に時間が掛からないからです。

僕の場合は早い場合は1店舗に15分掛かりません。

 

店舗密集地域に行けば1日20店舗とかが現実に可能です。

 

なので、実質の店舗に行く頻度が上がります。

 

 

・・・と、この辺までの状況予測は最低でもしてもらいたいと思います。

それでも余裕と言って何も考えない人はただの馬鹿です。

 

せどり禁止になろうがなるまいが

準備はすればいいのです。

 

準備をして損をする事はありません。

 

考えたりする

時間的損失はありますが、それを惜しんでいるような人に

明るい未来は見えてきそうにないですからね(汗)

 

そう言うわけで僕も準備は着々と考えています。

 

僕は欲張りなので(笑)、禁止なのに利益アップが出来るという

一見矛盾している方法を検討して

実際に形になりそうな段階まで既に来ています。

 

 

こうゆう風にちゃんと備えていると

せどり禁止になろうがならまいが、どっちでもいいんです。

ちゃんと準備しておけば、そんなのどうでもよくなります。

 

それくらいの感覚になるくらいまで備える力があれば

今後もせどり業界に何か変化があっても

きっと乗り切れるせどらーになれるはずです。

 

それでは。

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガでは週1頻度でマインドの話をしています。
正直テクニックどうこうではなく、マインドが出来ていないと稼げないので
本気で稼ぎたい方はこちらでも情報収集して下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す