せどらーの変化

おはようございます。

 

最近特に思うことですが

せどらーの仕入れが少し変化しているように感じます。

 

具体的には、仕入れ基準が下がってきています

 

 

仕入れにいって、105円棚の前に立つと

かなり棚がガタガタな事があります。

 

いつもでは無く、たまにですが

僕がガッツリ仕入れた後のような光景になっています。

 

 

これって、やっぱりせどり自体が

禁止店などが増えた影響や

競合の増加もあり、厳しくなってきている状況が現れているのかなぁと思います。

 

なので、以前より仕入れ基準を下げて

量で補う作戦かと思います。

 

 

 

でも、これって

100人やって、うまくいくのは

10人いないと思います。

 

根拠は、単純に

”忙しい割に、儲からない”

 

これが、かなり顕著に現れます。

 

 

もっと、具体的に言うと

”梱包に時間がかかり過ぎる”

 

 

僕の場合は、凄い工夫しているので

時間あたり100冊とかこなしますが

普通のせどらーさんは

 

多い人でも時間60冊とかなんですよね。

これは、かなりハイペースでやってです。

(現実は30冊とかだと思います)

 

 

例えば、安値本を仕入れ対象にすれば

数は簡単に増えます。

 

冗談抜きで、1日300冊とか400冊レベルなら

問題なく行くと思います。

 

 

でも、仮に3日に1回仕入れに行く人がその冊数を

仕入れるようになったら

1日平均で、梱包が100冊以上発生します。

 

これは仕入れの日も、容赦なくです。

 

 

梱包スピードがハンパ無く早いなら問題ないでしょうが

普通に時間30冊とかでやると

毎日3時間〜4時間の梱包が発生します。

 

もし、2日分貯めてしまった日には8時間です。

 

もうそれだけで1日が終わりますね・・・(汗)

 

 

こうゆう理由で、成り立たなくなるというか

やってられなくなります。

 

 

せどりを始めた人で特に独立をしている方っていうのは

”多くのお金を稼ぐ”という目的もそうですが

 

”自由な時間を得る”ということも同じくらい、

重要なポイントとして見ている方も多いはずです。

 

 

それなのに、1日3時間も4時間も確実に梱包に追われると

何の為にせどりをやっているのかわからないと思います。

 

販売価格がさがるので、利益率は確実に下がりますしね・・・(汗)

 

 

そうゆうわけで、安値本に手を出したがいいものの

長続きしないせどらーっていうのが

今後急増すると思います。

 

一応規格外せどり塾では、僕のノウハウを全てお伝えしているので

この辺もかなり改善されるとは思いますが

なんせ現在は募集していないので

 

次回募集があった際は、薄利多売へ方針転換する方は

是非参加をして貰いたいですね!!

 

 

それでは。

 

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガでは週1頻度でマインドの話をしています。
正直テクニックどうこうではなく、マインドが出来ていないと稼げないので
本気で稼ぎたい方はこちらでも情報収集して下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す