調子に乗ってる購入者には厳しい対応を・・・出来ないね(涙)

おはようございます。

 

せどりで自己発送をしている方は

お悩みの方も多いと思いますが

『返金目的客』!!

 

 

返金目的と、きつい言葉で言ってしまっては

語弊がある場合もあるとは思いますが

僕が把握しているよくあるパターンはこれです。

 

①届かないパターン

②商品状態パターン

 

 

①のパターンは商品が届かないと言ってくる購入者です。

このパターンは今年の1月2月頃に流行った(?)ような気がします。

 

本の場合は、メール便やゆうメール等の簡易的な発送方法で

送る場合がほとんどなので

運送会社の保証がありません。

 

そして、メール便も追跡番号がついていますが

あって無いようなものです。

 

到着してなくても、到着済みになっていることもしばしば・・・。

 

 

ゆうメールに至っては、追跡番号自体無いですからね(汗)

 

 

この仕組みを逆手にとって、

『届かないんだけど・・・』

といってくる購入者がいます。

 

僕たちにとっては、本当に届いていないのか?

実は届いているのか??

 

わかりません。

 

 

 

そして、②は商品状態です。

 

これについては、Amazonで販売している方なら

同感頂けると思いますが

 

”商品状態の受け取り方は個人差がかなりデカい”

 

 

 

 

これは、神経質な方は本当に中古買わなければいいのに・・・

って思うくらい言ってきます。

 

例えば、『良い』で出品している商品に対して

極小さいキズ(実際非常に良いでも良いくらいのわずかなキズ)でも

キズがある等の文句を言ってきます。

 

これは貧乏クジと言っていい程、運任せです。

こんなクレームが入ってきたら、運が悪かったと諦めるしかありません。

 

 

 

なぜ今日、こんな記事を書いたかというと

今月に入って2回ほど、理不尽なクレームを受けたので

シェアしようと思いました。

 

まず、1つ目

よくある感じで『思ったより状態が悪いから返金して!』

って感じでメールが来ました。

 

すると、注文の詳細画面を開くと

その購入者は僕の所から過去に2回購入してくれていた履歴が出てきました。

(今回の購入で3回目)

 

 

その履歴を見てみると、過去2回とも

僕は返金をしているんですね(汗)

 

今回ので3回連続での返金です。

 

 

そして、過去の返金理由をメールを見返してみると

同じような内容だったんですね。

 

 

明らかに、商品状態がどうこうではなく

元々返金目的で購入したのでしょう・・・。

 

僕も仕入れる商品は、明らかに悪い状態のものは仕入れないし

まして、3回連続は怪し過ぎます・・・。

 

 

 

そして、これはつい2日ほど前の事ですが

いきなりこんなメールが来ました。

 

 

『返金して下さい』

 

 

 

メール文面の前後を省いたわけではありません。

メール内容はこの一言だけです。

 

何の理由で返金を希望しているのかさっぱりなワケです。

 

なので、理由を聞く為に返信をしました。

 

 

そうしたら、数分後・・・

 

 

『間違えました、届いていました』

 

 

また一言のメールでしたが、こう返ってきました。

はっきり言って、腹が立ちましたね(汗)

 

とりあえず、言ってみた程度にしか考えていないんでしょうが

こっちは真剣に商売をしているし

こんなナメた行為はマジで、どうにかして欲しいですね!!

 

 

Amazon側でも、購入者の返金履歴は確認しているはずなので

あまりに返金が多いアカウントは停止などの措置は当然とってくれているはずです。

 

そして、Amazonのアカウントは一度削除になると

復活はほぼ無理なので、そうゆう制裁を与えてもらいたいものです。

 

 

そして、こういう悪質な購入者の見分け方を僕なりに

お教えします。

 

 

まず、『返金』という言葉を使ってくる時点で

かなりの確率でクロです。

 

 

いきなり最初のメールで

『商品が●●●だったので、返金して下さい』

 

こんな感じで届きます。

 

 

そもそも、返金というシステムがある事自体

一般のお客さんはあまり知らないはずです。

 

僕も、Amazonで商売を始める前までは

返金なんて考えもしなかったです。

 

不具合商品なら、返金どうのこうのよりも

まず、交換って頭になるのが普通だと思います。

 

 

そして、

僕の例の様に、3回連続ともなると

さすがに誰がどう見ても

悪質だと思うので、Amazonに抗議なりをしても良いとは思いますが

 

Amazonはやはり、『お客様は神様の精神』なので

トラブルにでも発展すれば、間違いなく負けるのは僕たちです。

 

なので、購入者の言われるがままです・・・。

 

 

こうゆう理不尽な出来事は、せどりのモチベーションを本当に下げます(汗)

 

僕がせどり以外の収入源を作っている理由の一つに

こうゆう理不尽な世界だけに居たくないからです。

 

アフィリは、基本的にこうゆう理不尽な事は一切ありません。

 

かといって、せどりはやはり儲かるので

せどり+アフィリでやっていくのが

現状では、一番良いのかなと思いました!!

 

なんか、ネガティブ記事になりましたが

自己発送をしている方なら

同じ悩みを抱えていると思うので

あえて書いてみました。

 

 

それでは。

 

 

ps

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せどりではない、物販アフィリエイトという稼ぎ方
⇒ありまえだけどなかなかできないLUREAの使いかた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガでは週1頻度でマインドの話をしています。
正直テクニックどうこうではなく、マインドが出来ていないと稼げないので
本気で稼ぎたい方はこちらでも情報収集して下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。さて現在は何位でしょう??


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す